Home > パン類 > 食パン > とうもろこし食パンの作り方

とうもろこし食パンの作り方


水を加えるだけで、簡単に裏漉ししたとうもろこしが出来上がる、とっても便利なとうもろこしフレークと、加熱したとうもろこしの粒をたっぷり加えて焼きました。生地はキャロットブレッドと同じ生地を使いました。

とうもろこし食パン

材料 1斤 容量:約1700ml
内寸:縦97×横198×高さ96(mm)

Baker'%
強力粉 100% 250g
ドライイースト 1% 2.5g
スキムミルク 2% 5g
砂糖 6% 15g
1.6% 4g
無塩バター 6% 15g
52%  130cc
とうもろこしフレーク 10g
フレーク用ぬるめ湯  40cc
加熱済みとうもろこし粒 75g

【関連リンク】
とうもろこしのレシピ
食パンのレシピ



工程

ホームベーカリー捏ね
15~20分
一次発酵 1回目 2.3倍
30℃ 60分
一次発酵 2回目 2.3倍
30℃ 30分
分割
3個
ベンチタイム
15分
成形
ワンローフ型
スチーム発酵
30℃ 45分
焼成
180℃ 30分

キャロットブレッドの作り方

とうもろこしフレークにぬるま湯を加え、戻します。パンケースに加熱済みのとうもろこし以外の材料を入れ、ホームベーカリーの生地コースで生地を捏ねます。
捏ね上がる2~3分前になったら、残しておいたとうもろこしを入れます。
今回はワンロース型に成形しました。捏ね上がったら一次発酵させ、ベンチタイムを取ります。一次発酵は、2回総量の2.3倍になるように発酵させます。ベンチタイムが終わったら、軽く叩きながらガス抜きをして、円形に伸ばします。伸ばした生地を半分に折って、フットボールのような楕円形にします。楕円形にしたら、綴じ目を上に向けて置き、麺棒などを使ってしっかりガス抜きをしながら、長方形になるように生地を伸ばします。
長方形に伸ばした生地を、中央で少し重なるように折り畳みます。上の生地の端を3分の2位のところで軽く押さえます。さらに半分に折って綴じ目をしっかりと閉じます。
油脂を薄く塗った型に入れ、型から1cmくらい出るような感じで最終発酵させます。最終発酵が終わったら180℃で余熱させたオーブンで、焼き色を見ながら焼きます。

完成

とうもろこし食パンの完成です。焼くと表面に出ているとうもろこしの粒が固くなってしまうので、焼かずにそのまま食べる方が美味しいです。

Home > パン類 > 食パン > とうもろこし食パンの作り方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報