Home > 野菜 > 房切り大根の煮しめの作り方

房切り大根の煮しめの作り方

房切り大根の煮しめ

大根を蛇腹状に切って干した房切り大根を戻し、人参と椎茸、がんもと一緒に煮物にしました。干した大根の食感がおもしろいです。

※煮しめの材料は、お好みで冷蔵庫にある材料を使ってください。

房切り大根の煮しめ

材料
房切り大根 (1/3本) 
戻した重さ 150g
600cc
人参 1本
椎茸 5枚
醤油 100cc
100cc
みりん 100cc
砂糖 20g
ダシの素 小さじ1

【関連リンク】
大根を使ったレシピ
乾物のレシピ
九州地方の郷土料理




房切り大根の煮しめの作り方

房切り大根大根を蛇腹状に切って干した房切り大根です。
鍋に600ccのお湯を沸かし、沸騰したら房切り大根を入れ、火を止めて15分くらいそのままにしておきます。
15分後、大根だけ取り出し水気を切ります。

※浸けていたお湯は捨てずに、煮るときに使います。
大根に触れるようになったら、好みの大きさに切り分けます。
がんもに熱湯をまわしかけ、余分な油を落とします。
大根を浸けていた水に材料を全部入れ、人参が柔らかくなるまで煮込みます。

※人参は乱切り、椎茸は石づきを取り半分に切りました。

完成

房切り大根の煮しめの完成です。

Home > 野菜 > 房切り大根の煮しめの作り方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報