Home > 野菜 >

ゴーヤの佃煮の作り方

ゴーヤの佃煮

ゴーヤを甘辛い佃煮にすると、苦味が気にならず食べやすくなります。また、佃煮なので日持ちがするので常備食に最適です。

ゴーヤの佃煮


材料

ゴーヤ 1本  500g
砂糖 45g
醤油 45cc
みりん 30cc
30cc
30cc
鰹節 10g

【関連リンク】
ゴーヤのレシピ



ゴーヤの佃煮の作り方

水洗いしたゴーヤ (ニガウリ)を、キッチンペーパーや布巾などで表面の水気を拭き取ります。水気を拭き取ったら、両端を切り落とします。縦に半分に切り、スプーンなどで種を取り出します。種を取り出したら、5mmくらいの厚さにスライスします。ワタの部分に苦味成分が多いようなので、スプーンで削り取ります。
鍋にたっぷりのお湯を沸かし、沸騰したらゴーヤ (ニガウリ)を入れ2~3分茹でます。
茹でたゴーヤ (ニガウリ)をザルに上げ、新しい水に1~2時間晒して苦味を取ります。苦味が和らいだらザルにあげ、水気をとります。
鍋に調味料を入れ、ひと煮立ちさせます。
水気を切ったゴーヤを調味料の中に入れ、水分が無くなる位まで、焦がさないように弱火で煮詰めます。

完成

ゴーヤの佃煮の完成です。

Home > 野菜 >


新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報