Home > 魚介類 > 塩蔵わかめの作り方

塩蔵わかめの作り方


柔らかい早採りわかめを一度に食べきれないくらい頂いたので、塩で漬けて長期保存が出来る、塩蔵わかめにしました。食べる時は塩抜きして使います。水分を一度抜いているので、シャキシャキとした歯ごたえが楽しめます。

塩蔵わかめ

材料

生ワカメ  適量
適量

【関連リンク】
ワカメのレシピ



塩蔵わかめの作り方

鍋にたっぷりのお湯を沸かして、沸騰したらワカメを入れます。色が鮮やかな緑色に変わったら、すぐにお湯から出しして冷水で冷まします。わかめが冷えたらザルにあけ、水を切ります。
水を切ったわかめに、塩をまぶします。塩はわかめ全体に行き渡るくらい、たっぷりと使います。
漬物容器に入れて、圧力をかけ冷暗所で一晩漬けて置きます。翌日水が上がるので、容器を斜めにして水を捨てます。
水を捨てたら、もう一度塩をまぶして漬物容器で、一晩漬けます。
前日と同じ様に水を捨て、しっかりと塩をまぶします。かなり水分が抜けて、弾力性が増しました。あとは密封できる袋に入れて空気を抜き、冷蔵庫で保存します。

完成

塩蔵わかめの完成です。使うときは塩を洗い流し、たっぷりの水に10分くらい浸けて、塩抜きしてから使います。

Home > 魚介類 > 塩蔵わかめの作り方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報