Home > 魚介類 >

大根と人参の子和えの作り方

大根と人参の子和え

ホッケの一夜干しを作ったときに、ホッケの卵が残ったので、青森県の郷土料理の「真だらの子和え」を応用して、作ってみました。

大根と人参の子和え

材料
ホッケの卵  1腹
人参 75g
大根 180g
唐辛子 少々
つんつゆ(濃縮3倍)  適量
サラダ油 適量

【関連リンク】
ホッケを使ったレシピ
人参を使ったレシピ
大根を使ったレシピ
魚介類のレシピ
野菜のレシピ





大根と人参の子和えの作り方

大根と人参は皮を剥き、拍子木切り(ひょうしぎぎり)に切ります。

※拍子木切りは、4~5cmの長さで約1cm角の、棒状に切る切り方です。
フライパンに薄くサラダ油を塗り、大根と人参を炒めます。大根と人参に火が通り始めたら、ホッケの卵を入れます。ホッケの卵の袋を箸で破り、卵をほごしながら炒めます。皮は小さく固くなるので、取り出します。
ホッケの卵が全体的に絡まったら、めんつゆと唐辛子を入れ、味付けをします。

完成

大根と人参の子和えの完成です。

Home > 魚介類 >




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報