Home > ジャム > カリンジャムの作り方

カリンジャムの作り方


のど飴などに使われるカリンを柔らかく煮て、ジャムとジュレの2つのジャムを作りました。

カリンジャム

材料

カリン 適量
砂糖  カリンの70%
適量
果肉ジャム
茹でたカリン 適量
砂糖  カリンの40%
少量

【関連リンク】
カリンのレシピ
ジャムのレシピ



カリンジャムの作り方

カリンは固い果物なので、600Wの電子レンジで加熱して、柔らかくしてから切ります。流水で洗ったカリンをサランラップで包んで、600Wの電子レンジで3~4分加熱し、触れるようになるまでそのまま置いておきます。触れるようになってから種を取り除き、好みの大きさにカットします。
種にはトロミの素とも言えるペクチンが多く入っているので、お茶パックやガーゼで包んで一緒に煮込みます。
カットした果実と種を鍋に入れ、具材がしっかり隠れるように水を加えます。強火と中火の中間位の火力で、カリンが柔らかくなるまで煮ます。
カリンが柔らかくなったら、ザルで濾します。
濾した煮汁の重さを量って、砂糖を準備します。
煮汁に砂糖を加え、煮詰めていきます。赤く色付き、トロミが出てくるまで煮詰めてください。アクが出てきたらキッチンペーパーや、アク取り紙で取り除いてください。
好みの固さまで煮詰めたら、熱いまま煮沸消毒した保存ビンに流し入れます。
残っている果実の重さを量り、砂糖の分量を決めます。重さを量り終わったらミキサーに入れます。準備したした砂糖と、ミキサーが回る程度の水を加え、ピューレ状にします。
舌触りを良くするため、裏漉しをします。
後は焦げないように煮詰めます。鍋の底に線が書けるようになればOKです。

完成

カリンジャムの完成です。
説明動画も作ってみました。

Home > ジャム > カリンジャムの作り方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報