Home > 野菜 >

ゴーヤ (ニガウリ)の砂糖漬けの作り方

ゴーヤ (ニガウリ)の砂糖漬け

果物の皮でピールを作るように、ゴーヤ (ニガウリ)に砂糖を加えて水分が無くなるくらいまで煮詰めて、グラニュー糖をまぶして乾燥させました。苦味はほとんどなく食べやすくなっています。

ゴーヤの砂糖漬け

材料
ゴーヤ  1本
砂糖  ゴーヤの重さに対して50%
グラニュー糖 適量
小さじ1/2

【関連リンク】
ゴーヤ (ニガウリ)を使ったレシピ
野菜のレシピ



ゴーヤ (ニガウリ)の砂糖漬けの作り方
ゴーヤ (ニガウリ)は両端を切り落とし、横2~3等分に切り、種をナイフなどで取り除きます。
種を取ったゴーヤ (ニガウリ)の重さを量り、砂糖の量を決めます。
ゴーヤ (ニガウリ)の苦味を取るため、鍋にたっぷりの水と塩を加え沸騰させます。沸騰したら2~3mmの厚さに切ったゴーヤ (ニガウリ)を入れ、2分くらい茹でます。
茹でたゴーヤ (ニガウリ)をザルに上げ、水気を取ります。
鍋にゴーヤ (ニガウリ)が隠れるくらいの水と砂糖を入れ、水分がなくなるくらいまで煮詰めます。
ザルにあげ、余分な水分を切ります。
グラニュー糖をゴーヤ (ニガウリ)にまぶします。
クッキングシートやアルミホイルなどに並べて、風通しのよい窓際などにおいて乾燥させます。

※扇風機などで乾かしてもいいです。


完成
ゴーヤ (ニガウリ)の砂糖漬けの完成です。

Home > 野菜 >




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報