Home > 野菜 >

玉ねぎの煮浸し

玉ねぎを皮ごと焼くことで、玉ねぎ本来の香りがと甘みが増します。あとは鰹風味の漬け汁に入れて冷ませば、美味しい煮浸しになります。


柔らかくて美味しい、玉ねぎの煮浸し

材料

玉ねぎ 大1個
オリーブオイル 大さじ1
200cc
醤油 50cc
だしの素  小さじ1/2
鰹節 2パック

【関連リンク】
玉ねぎのレシピ



玉ねぎの煮浸しの作り方

玉ねぎは皮を剥かず、根元の部分を切り取ります。上から十字に切れ目を入れます。
アルミホイルを二重に敷き、切れ目にオリーブオイルを垂らします。そのあとしっかりホイルで包みます。200℃に予熱したオーブンに入れ、30分焼きます。
玉ねぎを焼いている間に漬けダレを作ります。保存袋に調味料を全部入れ、軽く振って混ぜ合わせておきます。
焼きがったらすぐにホイルを開けます。硬い外側の皮を取り除きます。
熱いまま皮を剥いた玉ねぎを入れ、空気を抜いてそのまま冷まします。

完成

冷めたら玉ねぎの煮浸しの完成です。
説明動画も作ってみました。

Home > 野菜 >




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報