Home > 洋菓子 > ケーキ >

抹茶マーブルパウンドケーキの作り方

抹茶マーブルパウンドケーキ

基本のプレーン生地と抹茶生地を合わせてマーブル模様に!ほろ苦い抹茶も、ケーキにしちゃうと全然苦くない。むしろいい感じのアクセントになってます。どんな模様になるか、切ってからのお楽しみ!

抹茶マーブルパウンドケーキ


18×8.5cm H 6cm パウンド型
1617cal

薄力粉 100g
ケーキ用マーガリン 100g
ベーキングパウダー 2g
卵 2個 100g
砂糖 80g
抹茶パウダー 10g
ぬるま湯  大さじ1

【関連リンク】
ケーキのレシピ
母の日のレシピ





抹茶マーブルパウンドケーキの作り方

容器にクッキングシートを敷いておきます。
抹茶パウダーに大さじ1のぬるま湯を加えて、抹茶パウダーを溶かしておきます。
ボールにバターを入れ、常温に戻しておきます。バターが柔らかくなったら、砂糖を2~3回に分けて入れ、全体が白っぽく、ふんわりとなるまでよく混ぜ合わせます。
別の容器で割りほぐした卵を、2~3回に分けて入れ、その都度しっかり混ぜ合わます。
分離しやすいので、1回ずつしっかり混ぜ合わせてください。
ふるいにかけておいた薄力粉とベーキングパウダーを一気に加え、切るようにザックリと捏ねないように混ぜ合わせます。
生地の1/3を溶かした抹茶に入れ、しっかりと混ぜ合わせます。
生地を交互に入れていきます。
面倒な方は抹茶生地とプレーン生地に入れ、2~3回ザックリ混ぜ合わせて、容器に流し入れてください。
最後に菜箸などで、1~2回ぐるぐるとかき混ぜます。
切れ目を入れます。
170℃で余熱しておいたオーブンで30~40分くらい焼きます。竹串で刺してみて、生地が付いて来なければOKです。焼き上がったら型から出し、粗熱が取れたらビニール袋に入れて、一晩置いておくと翌日しっとりとしたパウンドケーキに仕上がります。

完成

抹茶マーブルパウンドケーキの完成です。

Home > 洋菓子 > ケーキ > 抹茶マーブルパウンドケーキの作り方


Return to page top