Home > ダッチオーブン > ダッチオーブンで作る豚ヒレ肉のトマトソース煮の作り方

ダッチオーブンで作る豚ヒレ肉のトマトソース煮の作り方


一口大の大きさに切った豚ヒレ肉をトマトソースに入れ、ダッチオーブンで煮込みました。

豚ヒレ肉のトマトソース煮

材料 4人前

豚ヒレ肉 約500g
玉ネギ 中 3個
おろしにんにく 適量
トマト缶 3缶
バジル 小さじ1/2
オレガノ 小さじ1/2
チリペッパー 小さじ1
適量
ブラックペッパー 適量
オリーブオイル 適量
パセリ 適量

使用した道具
ダッチオーブン10インチ
焚き火台

下火 前半中火  後半弱火


所要時間 約50分

【関連リンク】
ダッチオーブン料理
野菜のレシピ
豚肉のレシピ
父の日のレシピ



豚ヒレ肉のトマト煮の作り方

今回使用した材料です。
豚ヒレ肉は一口大の大きさに切っておきます。
玉ネギはみじん切りです。
今回はフードプロセッサを使いました。

作り方の手順

火にかけて暖めておいたダッチオーブンにオリーブオイルを入れ、豚ヒレ肉を炒めます。
肉の裏表とも、焼き目が付くまで炒めます。
焼いた豚ヒレ肉を一旦、皿などに移しておきます。
豚ヒレ肉を取り出した後のダッチオーブンです。
そのまま、オリーブオイルを足しています。ヒレ肉から出た肉汁もそのままです。
みじん切りにした玉ネギをダッチオーブンに投入し炒めます。
玉ねぎが透き通ってくるまでまでじっくりと炒めます。
良くかき混ぜないと焦げ付いてしまいますので注意しながら炒めます。
玉ネギに火が通ったらトマト缶を投入します。
ホールトマト(丸ごと)の場合はつぶしながら混ぜ合わせます。
トマト缶3缶を入れ終わったところです。
チューブに入っているおろしにんにくをここで入れます。
使う量はお好みですが、今回は画像のように4センチほどチューブからしぼりだして使いました。
続いてバジル投入です。バジルはシソ科のハーブで独特の強い芳香があります。とまと料理ととても愛称の良いハーブです。
今回、5回ほど振りました。
次はオレガノです。清涼感のある芳香が特徴のハーブです。トマト料理に良く合うハーブなんだそうです。
今回バジル同様5回ほど振りました。
別皿に取っておいた豚ひれ肉をダッチオーブンに戻します。
ダッチオーブンに蓋をして弱火で30分ほど煮込みます。
20分後チリペッパーを投入します。辛いのが好みなら多めに入れてください。味見をしながら量を調整すると良いと思います。
同時に塩、こしょうで最終的な味を調えて完成です。

完成

器に盛り付けて完成です。
パセリを上に振りかけてみました。そのままでも良いですし、パスタやご飯にかけてもおいしいです。

Home > ダッチオーブン > ダッチオーブンで作る豚ヒレ肉のトマトソース煮の作り方