Home > 調味料 > バターの作り方

バターの作り方

バター

生クリームをシャカシャカ振るだけで、自家製のバターが作れます。出来たバターに保存のために塩を少々加えます。

バター

材料

生クリーム  200g
1g

※乳脂肪分が40%以上の生クリームを使うのが理想のようです。今回使用した生クリームは、47%の物を使いました。

【関連リンク】
乳製品のレシピ
調味料のレシピ





バターの作り方

煮沸消毒した広口のビンに生クリームを入れます。

保存ビンを煮沸消毒する方法
10分くらいシャカシャカと上下左右に振ります。分離しているのが分かるようになります。

※5~6分くらいで音がしなくなったのですが、念のため10分シェイクしました。
菜ばしでグリグリをかき混ぜます。しばらくすると水分が溜まり始めるので、別の容器に移し水分が出なくなるまでかき混ぜます。最後に塩を加え容器に入れ、冷蔵庫で保存します。

完成

バターの完成です。

※200ccの生クリームから80ccのバターミルクと、110gのバターが出来ました。
バターミルクは、ホットケーキに入れました。

Home > 調味料 > バターの作り方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報