Home > 和菓子 > 団子 > 串だんご (ずんだ)の作り方

串だんご (ずんだ)の作り方

串だんご (ずんだ)

「ずんだ」は、枝豆をすり潰して作る緑色のペーストのことです。「づんだ」「じんだ」「じんだん」「ヌタ」とも呼ばれるそうです。(wikipediaより抜粋)

串だんご (ずんだ)

材料 4本分 (16個)

白玉粉 60g
上新粉 40g
砂糖 小さじ1
ぬるま湯  80cc~

ずんだ餡
冷凍枝豆 50g
砂糖  大さじ2
一掴み
大さじ1

冷凍枝豆は鞘と薄皮を剥いた重さです。

【関連リンク】
白玉粉のレシピ
上新粉のレシピ
お花見のレシピ
敬老の日のレシピ



串だんご (ずんだ)の作り方

冷凍枝豆を常温で解凍し、鞘と薄皮を取り除きます。鞘と薄皮を取り除いた枝豆を、たっぷりの水で10分くらい茹でます。
茹で終わった枝豆を、すり鉢でペースト状になるようにすり潰します。
フードプロセッサーを使うと便利です。多少、つぶつぶが残っていても大丈夫です。
すり潰した枝豆に、水と砂糖を加え、混ぜ合わせると「ずんだ餡」の出来上がりです。
だんごを作ります。
白玉粉、上新粉、砂糖をボールに入れ、ぬるま湯を少しづつ加えながら混ぜ合わせます。
湿度や粉のメーカーにより水分吸収率が違いますので、様子を見ながら水を加えてください。
全体に水分が回り、耳たぶくらいの柔らかさになるように捏ね合わせます。
我が家での「耳たぶくらいの柔らかさ」は、大体ですが、ひび割れしないで、手にも付かない程度の柔らかさでやってます。ボールにも手にも付かない感じ?です。
まとまったら16等分に分け、丸めてキッチンペーパーの上におきます。
鍋にたっぷりのお湯を沸かし、沸騰したら丸めた団子を入れます。
団子に火が通ると浮いてきます。
浮いてきた団子を冷水に入れ、冷やします。団子が冷えたら串に4個づつ刺します。

完成

刺しただんごに「ずんだ餡」をたっぷり塗って完成です。あま~いずんだ餡と、モチモチのだんごがおいしい!
みたらしの作り方
胡麻だんごの作り方

Home > 和菓子 > 団子 > 串だんご (ずんだ)の作り方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報