Home > ダッチオーブン >

ダッチオーブンで作るとうもろこしの炊き込みご飯  キャンプご飯

ダッチオーブンで作るとうもろこしの炊き込みご飯

もうすぐキャンプシーズンの本番です。ダッチオーブンでキャンプご飯に最適なトウモロコシご飯を作ってみました
なぜ白だしを使ったかというとご飯にあまり色を付けない方がトウモロコシの黄色が奇麗になると思いました。

ダッチオーブンでとうもろこしの炊き込みご飯

材料 4~5人前
とうもろこし 1本
2合
白だし 大匙2
370cc

使用した道具
ダッチオーブン8インチ
コールマン ツーバーナー

下火 弱火

所要時間 約40時間

【関連リンク】
ダッチオーブン料理



とうもろこしの炊き込みご飯の作り方

材料

トウモロコシご飯の材料材料の生のとうもろこしです。
最初にトウモロコシの実を取ります。

トウモロコシの実を削ぎ落します。大根のかつら剥きの様に包丁で実をそぎ落とします。
トウモロコシの実の取り方トウモロコシを縦にして包丁で切り取っても良いと思います。
トウモロコシの準備完了取り終わりました。
芯も捨てずに取って置きます。

芯からも甘みが出るそうなのでご飯を炊くときに一緒に入れて炊き上げます。
ダッチオーブンの炊飯準備使用したのは8インチのダッチオーブンです。

研いだ米を2合いれて、上からトウモロコシの実を入れます。
白だし追加白だしを大匙2追加します。
トウモロコシの芯最後にとうもろこしの芯を乗せました

ダッチオーブンで炊飯中ダッチオーブンで普通にご飯を炊く要領です。
最初は強火で加熱します。
途中、一気に吹きこぼれますので、それを合図に弱火に切り替えます


強火の状態この時の火の勢いははこんな感じでした。



吹きこぼれ吹きこぼれたことを合図に火力を弱火に変えます。
バーナーの火力この時の火の強さはこんな感じでした。
火力を弱火に変えた状態弱火に切り替えて炊きあがるまで待ちます。

定期的に蓋の隙間から蒸気が吹き出したり止まったりを繰り返します。
この吹き出しの時間の間隔が1分に近づいたら炊きあがりとします。
判断は経験を積まないと難しいかもしれませんが、何回か炊くとわかってくると思います。
火を止めて蒸らしスタート炊きあがったと判断したら火を止めます

しかし、ダッチオーブンの蓋は開けずにこのまま5分程蒸らします。
とうもろこしご飯が炊きあがりました。完成。
芯を取り出したら良くかき混ぜてから食べます

完成

トウモロコシご飯の完成画像食器に盛って食べます。トウモロコシの甘さがとっても美味しかった。

ダッチオーブンで作るトウモロコシご飯の動画

Home > ダッチオーブン >




新しく追加したレシピ