Home > ダッチオーブン >

ダッチオーブンで作るキッシュの作り方

キッシュ

キッシュはパイ生地やタルト生地で作った器の中に、卵と生クリームで作る滑らかな生地(アパレイユ)に、季節の野菜や好みの肉を加え、チーズを乗せて焼き上げる、フランス・ロレーヌ地方に伝わる郷土料理の一つです。

ダッチオーブンで作るキッシュ

材料 2~3人前

ほうれん草 3株
シメジ 60g
ベーコン 3枚
2個
生クリーム 50cc
とろけるチーズ(ピザ用) 適量
冷凍パイ生地190×90 2枚
塩胡椒 適量
にんにく 2片
オリーブオイル 適量

使用した道具
ダッチオーブン10インチ
コンロ
焚き火台
タルト型18cm

下火 弱火
上火 強火

所要時間 約1時間

【関連リンク】
ダッチオーブン料理
野菜のレシピ
父の日のレシピ




キッシュの作り方

まずは炭火を準備しておきます。
キッシュの皮の部分を作ります。

使ったのは冷凍のパイ生地。19センチ×10センチを2枚使いました。
継ぎ目に水や溶き卵を塗って良いそうですが、今回は何も使っていません。
18センチのタルト型に合うように綿棒で少しだけ伸ばします。
タルト型にパイ生地をセットしました。
はみ出た部分は切り取っています。
底が膨らまないようにフォークを突き立てて穴を開けておきます。
炊いたときに膨らまないようにクッキングペーパーを敷いて上に重石を乗せておきます。
炭火で温めておいたダッチオーブンにタルト型をセットします。
ダッチオーブンに蓋をして上に炭火を乗せます。
火力は下が4、上が6程度にしました。
この状態で15分待ちます。
皮を焼いている間に中の具の準備です。
まずはほうれん草を5センチ程度にカット。
しめじは石づきを切り取ってほぐしておきます。
ベーコンをひと口大にカットします。
スキレットにバターを溶かし、ベーコン・ほうれん草・しめじを炒めます。
塩胡椒ですこし強めに味付けして火からおろして冷ましておきます。
そうこうしている間に15分経ちましたのでダッチオーブンの蓋を開けてみます。
良い感じで焼けています。
ダッチオーブンから皮を取り出し、重石も取ります。
溶き卵に生クリームを入れて良く混ぜ合わせます。
先ほど炒めて冷ましておいたベーコンやほうれん草・しめじの3分の2を溶き卵に入れて混ぜ合わせます。

残りの3分の1は最後に乗せますのでフライパンに残しておきます。
焼いておいた皮に卵とほうれん草・ベーコン・しめじを混ぜたものを投入します。
次にとろけるチーズをたっぷり乗せます。

チーズの上からスキレットに残っている3分の1のほうれん草・ベーコン・しめじを乗せます。
(焼き上がりの見栄えを良くする為です)

再度ダッチオーブンにセットします。


最初と同じように蓋に炭火を乗せました。

この状態で30分待ちます。

※火力やダッチオーブンの大きさで時間は変わってきますので、20分を過ぎたあたりから時々蓋を開けてチェックすると良いと思います。

30分後、蓋を開けてみます。

良く焼けています。
今は膨れ上がっていますが冷めると縮みます。

冷めてからカットしていただきました。

完成

キャンプでの朝食にピッタリの料理だと思いました。
冷凍パイ生地を使えば意外と簡単に作れるのがキャンプにピッタリの料理だと思います。
説明動画も作ってみました。


Home > ダッチオーブン >




新しく追加したレシピ