Home > 郷土料理 > 東北地方 >

グラタンフライの作り方

グラタンフライ

グラタンフライは青森県八戸市のご当地グルメの一つです。グラタンを春巻きの皮で包み、パン粉を付けて揚げた物です。

グラタンフライ


材料

パン粉 適量
サラダ油 適量
ホワイトソース
薄力粉 10g
バター 10g
固形コンソメ 1個
牛乳  250cc
グラタン
むき海老 12匹
マカロニ 15g
玉ねぎ  1/2個 45g
春巻きの皮  5~6枚
バッタ液 20g
薄力粉 50g
1/2個
牛乳 75cc

【関連リンク】
東北地方の郷土料理
玉ねぎのレシピ
エビのレシピ




グラタンフライの作り方

ホワイトソースを作ります。フライパンにバターを入れます。バターが溶けたら薄力粉を入れ、バターと薄力粉をよく練り合わせます。バターと薄力粉が混ざり合ったら、牛乳を一気に入れ ます。牛乳を加えたら泡だて器でダマにならないように、しっかり混ぜ合わせます。後は包丁で刻んだコンソメを加え、トロミが出るまで煮詰めます。
鍋にたっぷりのお湯を沸かし、マカロニを入れ、マカロニが入ったいた袋の裏に記載されている時間かかけて茹でます。茹で上がったらザルに空けて水気を切っておきます。
フライパンにサラダ油をひき、好みの大きさに切った玉ねぎを炒めます。玉ねぎに火が通り透明感が出てきたら、海老などを加えよく混ぜ合わせます。最後にホワイトソースを加え、そのまま冷やしておきます。
グラタンが冷えたら、春巻きの皮で包みます。
薄力粉、卵、牛乳を混ぜ合わせ、バッタ液を作り、春巻きの皮で包んだグラタンを付けます。
パン粉を付けます。
キツネ色になるように揚げます。

完成

グラタンフライの完成です。

Home > 郷土料理 > 東北地方 > グラタンフライの作り方


Return to page top