Home > パン類 > バターロール > ハムロールちぎりパンの作り方

ハムロールちぎりパンの作り方


お気に入りにの生地で、ちょっと塩気のあるハムを包み、食べやすい形に成形して、ハムロールパンを焼きました。マヨネーズも加えれば、さらに美味しくなると思います。

ハムロールちぎりパン

材料 15㎝角スクエア 1台

Baker'%
強力粉 80% 120g
薄力粉 20% 30g
ドライイースト 1.2% 1.8g
スキムミルク 3% 4.5g
砂糖 12% 18g
1.5% 2.3g
無塩バター 15% 22.5g
全卵 15% 22.5g
45%  67.5cc
ロースハム 9枚

【関連リンク】
バターロールのレシピ



工程

ホームベーカリー捏ね
7分→油脂→8分
1回目 発酵 2.5倍
30℃ 90分
2回目発酵 2.5倍
30℃ 30分
分割
9個
ベンチタイム
25分
成形
ハート形
最終発酵 スチーム
35℃ 40分
焼成
200℃ 10~12分

ハムロールちぎりパンの作り方

ハムは予め冷蔵庫から出して常温に戻しておきます。生地が出来たらキッチンペーパーで表面に付いている余分な水分を拭き取ります。
今回も成形のしやすいバターロール生地を使いました。生地が出来たら9等分に分割し、ベンチタイムを取ります。そのあと成形に入ります。生地をハムと同じ大きさに伸ばして重ねます。
半分ずつ折ると、三角形の形になります。
三角形の角から広い縁の方に向かって切れ目を入れます。
切れ目を中心にして半分に折り畳み、合わさった部分をしっかり押さえます。
油脂を塗った型に並べ入れ、35℃でスチーム発酵させます。二次発酵が終わったら200℃で余熱したオーブンで、焼き色を見ながら焼きます。

完成

ハムロールちぎりパンの完成です。生地が膨らんでせっかくのハート形が隠れてしまいました。個数を5個とか6個に減らせば、もう少し形が綺麗に出るかもです。

Home > パン類 > バターロール > ハムロールちぎりパンの作り方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報