Home > パン類 > バターロール > 抹茶ちぎりパンの作り方

抹茶ちぎりパンの作り方


いつものバターロール生地に抹茶をプラスするだけで、美味しい抹茶バターロールが出来ます。成形も簡単にロール風になるようにしてみました。

抹茶ちぎりパン

材料 15㎝角スクエア 1台

Baker'%
強力粉 80% 120g
薄力粉 20% 30g
ドライイースト 1.2% 1.8g
スキムミルク 3% 4.5g
砂糖 12% 18g
1.5% 2.3g
無塩バター 15% 22.5g
全卵 15% 22.5g
45%  67.5cc
手軽に抹茶 2% 3g

【関連リンク】
バターロールのレシピ



工程

ホームベーカリー捏ね
7分→油脂→8分
1回目 発酵 2.5倍
30℃ 90分
2回目発酵 2.5倍
30℃ 30分
ベンチタイム
25分
成形
ロール形
最終発酵 スチーム
35℃ 40分
焼成
200℃ 10~12分

抹茶ちぎりパンの作り方

バターロール生地に抹茶を加え、捏ね、発酵2回、ベンチタイムまで、工程表の順に進んで抹茶生地を作ります。生地の詳しい作り方はここでは省略します。ベンチタイムが終わったらガス抜きをしながら直径30センチくらいの円形になるように伸ばします。
ピザカッターやスケッパーなどを使って、伸ばした生地を9つに切り分けます。
カットした生地を外から中央に向かって転がし、ロール状にします。
ロール状にした両端を中央で合わせ、下に隠すようにして、油脂を塗った型に並べ入れます。
35℃でスチーム発酵させたら、残っている溶き卵を表面に薄く塗り、艶出しします。そのあと余熱したオーブンで焼き色を見ながら焼きます。

完成

抹茶ちぎりパンの完成です。
中も綺麗な緑色~

Home > パン類 > バターロール > 抹茶ちぎりパンの作り方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報