Home > パン類 > フランスパン > 土鍋でフランスパン

土鍋でフランスパン


シンプルな素材で作れるフランスパンを、100円ショップで売っている土鍋を使って焼いてみました。焼き上がったパンは中身をくり抜いて、ハムや卵、トマトなどをギッシリ詰め込んで、パン・バーニャにしました。パン・バーニャはボリュームがあるので、たくさんの人が集まるアウトドアにおススメです。

土鍋でフランスパン

材料 17センチ 1台

Baker'%
準強力粉  100% 200g
ドライイースト 0.6% 1.2g
モルトパウダー 0.2% 0.4g
2% 4g
65%  130cc
具材
2個
トマト 1個
キュウリ 1本
キャベツ 1~2枚
ハム 4枚
マヨネーズ 適量

【関連リンク】
フランスパンのレシピ



工程 ストレート法

捏ね ホームベーカリー
5分→塩→15分
一次発酵 1回目 2.2倍
30℃ 90~120分
一次発酵 2回目 2.6倍
30℃ 40~60分
ベンチタイム
25分
成形
丸型
最終発酵
35℃ 40分
焼成
余熱 最高温度
蓋有り 250℃ 10分
蓋無し 200℃ 20~25分

土鍋で作るフランスパンの作り方

土鍋に薄くサラダ油を塗って、生地を剥がれやすくしておきます。ホームベーカリーで捏ねた生地を土鍋に入れ、蓋をして一次発酵します。一回目の発酵が終わったら土鍋から取り出し、丸め直して再度30℃で発酵させます。
二回目の発酵が終わったら土鍋から取り出し、軽く丸めて逆さました土鍋を被せてベンチタイムを取ります。
ベンチタイムが終わったらしっかりガス抜きをし、生地の表面を張らせる様にして丸く成形し、クッキングシートを敷いた土鍋に入れ、蓋を被せて最終発酵させます。
発酵が終わったら、クッキングシートごと土鍋から取り出し、形が崩れないようにボールやザルなどに移します。移した生地は乾燥しないようにボールなどを被せておいてください。土鍋をオーブンに入れて余熱し始めます。クープはお好みで入れてください。
余熱が終わったら土鍋に生地を戻し、蓋をして250℃で10分くらい焼きます。10分後、蓋を取って200℃で20分~25分くらい焼きます。

完成

丸いフランスパン、ブールの完成です。
焼きがったブールの上をカットし、中身をくり抜きます。くり抜いた内側と蓋の内側にマヨネーズをたっぷり塗ります。後はお好みのを具材を順々に詰めていきます。ハムを2枚敷きます。その上に千切りにいたキャベツ、斜め切りにしたキュウリ、輪切りにしたトマト、スライスしたゆで卵、キュウリ、トマト、ハムの順に重ねました。
パン・バーニャの完成です。くり抜いた中身はそのまま食べてもいいし、乾燥させてパン粉にしてもいいです。

Home > パン類 > フランスパン > 土鍋でフランスパン




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報