Home > パン類 > 菓子パン > ブレッチェンの作り方

ブレッチェンの作り方


ブレッチェンは、ドイツの朝食用として食べれラれている、シンプルなパンです。ブレッチェンはドイツ語で「Brotchen ブレートヒェン」になり、意味は小さなパンと言う意味になるようです。少し塩気のある軽いパンなので、どんな食事でも合うと思います。

ブレッチェン

材料 約40g×4個

Baker'%
強力粉 85% 85g
薄力粉 15% 15g
ドライイースト 2% 2g
スキムミルク 2% 2g
2% 2g
砂糖 5% 5g
ショートニング 4% 4g
65%  65cc

【関連リンク】
菓子パンのレシピ



工程

捏ね 生地コース
15~20分
一次発酵 2倍
30℃ 40分
分割
4個
ベンチタイム
20分
成形
お尻型
最終発酵 スチーム
30℃ 30分
焼成
180℃ 15~20分

ブレッチェンの作り方

材料を合わせ、ホームベーカリーの生地コースで生地を作ります。出来た生地を30℃で2倍の大きさになるように発酵させます。発酵が終わったら生地を切り分け丸め直してベンチタイムを取ります。ベンチタイム後軽くガス抜きをして丸め直し、5分くらい休ませます。ベンチタイムの時は乾燥させないように、固く絞った布巾やボールを被せたりしてください。
今回の成形はカワイイお尻型です。表面に分量外の強力粉を軽くまぶし、棒などを使って中央を窪ませます。しっかり窪ませないと焼いた時、綺麗に分かれなくなります。
成形が終わったらパンマットや布巾でうねを作り、窪ませた方を下にして置いて最終発酵させます。最終発酵がおわったら生地を返し、180℃のオーブンで焼きます。

完成

ブレッチェンの完成です。

Home > パン類 > 菓子パン > ブレッチェンの作り方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報