Home > ダッチオーブン > ダッチオーブンで作るポテトチップ

ダッチオーブンで作るポテトチップ

ダッチオーブンで作るポテトチップ

スライスして油で揚げるだけ。簡単な手順ですが、みんなでワイワイしながら作れば盛り上がります。今回はじゃが芋3個だけで二人分と少ない量なので8インチの小さめのダッチオーブンを使いました。

ポテトチップス

材料 4~5人前
じゃがいも 3個
適量
ブラックペッパー 適量
サラダ油 適量

使用した道具
ダッチオーブン8インチ
コンロ

下火 弱い中火

所要時間 約30分

【関連リンク】
ダッチオーブン料理
肉類のレシピ
野菜のレシピ





ダッチオーブンでポテトチップス

材料

今回の材料のじゃが芋。
品種は男爵かきたあかりのどちらかだったと思います。
(購入した時のパッケージを捨ててしまってどっちの品種かわからなくなってしまいました)
まずはスライサーで薄くスライスしていきます。
画像ではわかりにくいですが
もっと薄くても良かったかも・・・・
スライスしたジャガイモを水に浸けて洗いました。水に浸けることで断面のでんぷんが取れるそうで、じゃが芋同士がくっつくのを防ぐことができるそうです。
10分ほど水に漬けた後キッチンペーパーで水分を拭き取りました。
2今回使用した8インチのダッチオーブンです。
作る量によってはもっと大きなものを使いますが、サイズが小さければ使う油の量も少なくて済みます。
ただし、一度に揚げられる量も少なくなりますので作っる量によってサイズは選びましょう。
油が温まったらスライスしたジャガイモを投入し揚げ始めます。

油の温度の見極めは菜箸を熱した油に入れてシュワシュワして来たら揚げスタートとしました。
この状態で160~170度の温度になっているはずです。

ダッチオーブンの蓋はしません。
同じみの色になったら油から取り出し、キッチンペーパーで油を取りながら塩とブラックペッパーを振りかけます。
塩はほんの少しにしてブラックペッパーを多めにしました。

完成

これで完成です。

なかなかのスパイシーな出来栄えで大成功でした。

使用した道具

コールマン8インチのダッチオーブンです。

少量の料理に最適な扱いやすいサイズのダッチオーブンです。
SOTOのシングルバーナーST-301
これの良い所はバーナーの部分とガスボンベがホースを使って接続されるというところ。

ダッチオーブンは空焚きに近い状態で使うことが多いので、バーナー部分からボンベを離して置ける構造でボンベが熱の影響を受けにくいというところがダッチオーブンに合うと思います。また、ゴトクも大きく重心が低いのもこれを選んだ理由です。

カセットボンベは専用のものでなくても使えます。
※重心が低い分 下のテーブルは熱さに強い素材を使った方が良いようです。。

Home > ダッチオーブン > ダッチオーブンで作るポテトチップ




新しく追加したレシピ