Home > ダッチオーブン > ローストビーフの作り方

ローストビーフの作り方

ローストビーフ

一般的にダッチオーブンを手に入れたらまず1番に作ってみたい料理がローストビーフではないでしょうか。決め付けは良くないですが、管理人はそうでした。・・・と言うか、ローストビーフを作りたいが為にダッチオーブンを購入したといっても良いかもしれません。 管理人が始めて作ったダッチオーブン料理が、このローストビーフです。

ローストビーフの作り方

材料

牛もも肉  約1Kg
ブラックペッパー 適量
マジックソルト 適量
オリーブオイル 適量
にんにく 4片
じゃがいも 3個
玉ネギ 2個
にんじん 2本
アスパラ 3本
ピーマン 2個

【関連リンク】
ダッチオーブン料理
牛肉のレシピ
野菜のレシピ
父の日のレシピ



ローストビーフの作り方

近所の肉屋さんで購入した約1Kgの牛もも肉です。バックヤードに精肉の設備のあるスーパーなら、頼めばこれくらいのブロック肉は用意してくれると思います。
今回の肉はオーストラリア産のもも肉です。
もも肉は調理に入る前に冷蔵庫から出して常温に戻しておくそうです。そうしないと、冷えた肉は、ダッチオーブンでローストしても中心が冷たいままになっている事が多いそうですので、常温に戻してから焼くそうです。フォークを突き刺して肉に穴を開けた後にブラックペッパーとマジックソルトを振りかけて肉に良くすり込みます。
熱したダッチオーブンにオリーブオイルをしいてスライスしたにんにくを入れ、炒めます。
こうやってガーリックオイルを作ります。
次にもも肉を入れて表面をしっかりと焼きます。
前後、左右、上下共、同じように焼き目をつけます。
一旦ダッチーオーブンから肉を取り出します。
ダッチオーブンの中のオリーブオイルをキッチンペーパーなどでふき取ります。
少し上げ底になるように、網を入れてその上に肉を置きます。
肉のまわりに用意した野菜を丸ごと並べます。
ここで使用する野菜はお好みで選んでください。
炭を起こした焚き火台の上にダッチオーブンをのせた画像です。
我が家で使っている写真の焚き火台は、ロゴスのピラミッドグリルEVO-Lという商品で、12インチのダッチオーブンを乗せられるサイズの物です。
ダッチオーブンに蓋をして、上にも炭を乗せて加熱します。
約40分後の状態です。
写真では温度計を使いましたが、肉の中心まで、刺し、5秒後に引き抜き、唇に当てて少しぬるい状態になっていれば完成なんだそうです。完成の画像でもわかる通り、表面はしっかりと火を入れ、中心部はレアに近い状態がベストな仕上がりなんだそうです。

完成

ローストビーフは焼きあがってもすぐに切ってはいけないそうです。
焼きあがってすぐに切ると旨みでもある肉汁がただ流れ出てしまいます。30分以上肉を休ませることで、肉汁が流れ出にくくなるそうです。
ローストビーフサラダを作ってみました。

ローストビーフサラダの作り方

説明動画も作ってみました。


Home > ダッチオーブン > ローストビーフの作り方




新しく追加したレシピ