Home > ジャム >

なつはぜジャムの作り方

ナツハゼの実はブルーベリーに良く似た、黒褐色をしています。ブルーベリーよりも酸味が強く、アントシアニンも多く含まれています。


素朴な味わいのナツハゼの実ジャム

材料

ナツハゼの実 適量
砂糖  実の50%

【関連リンク】
ナツハゼのレシピ
ジャムのレシピ



ナツハゼの実ジャムの作り方

ナツハゼの実の重さをじゃかり、砂糖を用意します。枝からの外す時は、水の中で外すと、手が赤く染まらずに済みます。
流水で表面の汚れを洗い流し、ザルに空けて水気を切ります。
水気が切れたら、鍋に移して砂糖を加え、弱火で加熱します。時間がある場合は、砂糖をまぶした状態で1日くらいおくと、砂糖の浸透圧で水分が出てきて、いくらか煮易くなります。また、ナツハゼは酸味の強い果物なので、酸性に弱いアルミ鍋などは使用しないで、ステンレス製やホーロー鍋を使った方がいいです。
砂糖が溶け、水分が出始めたらアクが出てきますので、綺麗に取り除いてください。
アクが出なくなってきたら火を止めます。ナツハゼの実はブルーベリーと同じで、固まりやすい果物なので、あまり煮詰め無くても大丈夫です。
皮を取り除くため、裏漉しします。終わったら煮沸消毒をした保存ビンに流し入れます。

完成

ナツハゼの実ジャムの完成です。
説明動画も作ってみました。

Home > ジャム >




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報