Home > 肉類 > チャーシュー (焼き豚)の作り方

チャーシュー (焼き豚)の作り方

チャーシュー (焼き豚)
チャーシュー (叉焼)には、肉の塊に味を付けて焼く「焼豚」と、煮込んで作る「煮豚」の2種類あります。今回はオーブンで焼いて作るチャーシューを作りました。

チャーシュー (焼き豚)

材料
豚ロース 500g
醤油 50cc
たまり醤油 (刺身醤油) 50cc
紹興酒 50cc
みりん 50cc
砂糖 20g
蜂蜜 大さじ2
生姜 親指大 1個
にんにく 1~2個
長ネギ  青い部分 1本分
八角 1個

【関連リンク】
肉類のレシピ
中華点心のレシピ





チャーシュー (焼き豚)の作り方

今回は豚ロース500×2個漬け込みました。

※一つは燻製チャーシューにしました。
味を染みこみ易くするために、フォークで肉を数箇所刺し、ネット(スーパーでおいてあった物を使いました。)やタコ糸で肉を縛ります。
密封出来る袋に調味料を全て入れ、よく混ぜ合わせます。

醤油の作り方
塩みりんの作り方
砂糖などが溶けたら、縛った肉を入れ、空気を抜いて冷蔵庫で2日漬けます。

※漬け込む日数は好みによって2~4日と、色々あるようです。
2日後
漬けておいたタレだけを鍋に入れ、沸騰させて漬けタレに使います。アクがかなり出ますが、綺麗に取り除きます。
アクを取り除いたタレは、少しトロミがでるまで煮詰めます。
クッキングシートをひいた天板の上に網を乗せ、その上に取り出した肉を乗せます。網を使うと肉汁で出来るコゲが肉に付かないので、綺麗に仕上がります。180℃で余熱したオーブンで40~60分焼きます。
途中、15~20毎に漬けタレを付け、向きを変えて焼きます。肉の塊に菜箸などを刺して、肉汁が濁ってなければOKです。
焼きあがったら粗熱を取り、触れるようになってからネットをハサミで切ります。

完成

チャーシュー (焼き豚)の完成です。
出来上がった焼き豚で、焼豚丼を作りました。

Home > 肉類 > チャーシュー (焼き豚)の作り方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報