Home > パン類 > 菓子パン >

ごまだれパンの作り方


白玉だんごや串だんごにかける甘いごまだれを塗って、雪の結晶のような形にして焼きました。甘い和風なパンになりました。

ごまだれパン

材料

Baker'%
強力粉 100%  200g
ドライイースト 1.5% 3g
スキムミルク 5% 10g
砂糖 10% 26g
1.5% 3g
無塩バター 15% 30g
20% 40g
45%  90cc
ごまだれ
黒練りゴマ 25g
きな粉 5g
砂糖 10g
蜂蜜 20g
片栗粉 5g
80cc

【関連リンク】
胡麻のレシピ
菓子パン



工程

ホームベーカリー捏ね
7分→油脂→8分
一次発酵 1回目
30℃ 40分
一次発酵 2回目
30℃ 20分
ベンチタイム
25分
成形
正方形
最終発酵 スチーム
30℃ 30分
焼成
180℃ 15~20分

ごまだれパンの作り方

ごまだれの材料を鍋に入れ、よくかき混ぜてきな粉と砂糖を溶かします。弱火でかき混ぜながら加熱していきます。透明感が出てポッテリとまとまるようになったら火を止め冷ましておきます。だんご用より片栗粉を少し多くしてトロミを強くしました。
ジャンボシナモンロールと同じ生地を作ります。生地が出来たら4つに切り分け、軽く丸めてベンチタイムを取ります。
ベンチタイムが終わったら、20cmくらいの円形になるように生地を伸ばします。
伸ばした生地をキッチンペーパーの上に乗せます。乗せた生地の上に、一回り小さいお皿などを乗せて、軽く押して跡を付けます。
跡を付けたらお皿を外し、ごまだれを薄く塗ります。他の生地も同じように伸ばし、跡を付けたらごまだれを塗った生地の上に重ね、同じ様にタレを塗ります。もう一つの生地も同じように重ねてタレを塗ります。最後の1個は伸ばして上に重ねるだけになります。
生地を4枚重ねたら、お皿の形に切り取ります。
中心部分にコップなどでの小さい輪の後を付けます。
跡を付けた中心部分を残して、16ヶ所に切れ目を入れます。
切った2つに生地を両手で持ち、外側に向かって2回転させ、端同士をくっつけます。これを後7回繰り返して成形します。形が出来たら30℃で最終発酵させ、180℃で余熱したオーブンで15~20分、焼き色を見ながら焼きます。

完成

ごまだれパンの完成です。今回ごまだれで作りましたが、ピーナツバターやチョコクリームなどで作ってもいいと思います。

Home > パン類 > 菓子パン >




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報