Home > パン類 > 食パン > パネトーネマザーでしっとり食パン

パネトーネマザーでしっとり食パン


フルーツの風味がほんのりするイースト菌、パネトーネマザー粉末で、キメが細かくしっとり柔らかい食パンを焼きました。配合は買ったパネトーネマザー粉末の、袋に記載してあったレシピで作りました。

パネトーネマザーでしっとり食パン

材料 1斤 容量:約1700ml
内寸:縦97×横198×高さ96(mm)

強力粉 270g
パネトーネマザー 12g
スキムミルク 8g
砂糖 16g
5g
無塩バター 16g
 190㏄

【関連リンク】
食パンのレシピ



工程

ホームベーカリー捏ね
15~20分
一次発酵 2.5~3倍
30℃ 60~90分
分割
2個
ベンチタイム
15~20分
成形
俵型
最終発酵 スチーム 3倍
33~35℃ 60分
焼成
200℃ 30分

パネトーネマザーでしっとり食パンの作り方

袋に記載されているレシピです。配合、発酵させる温度と時間などは変わりますが、生地を捏ねて一次発酵させ、生地を休ませた後成形して、最終発酵させる工程は、同じになります。
材料を全部ホームベーカリーに入れて、15~20分くらい捏ねます。捏ね終わったら、総量の517gの3倍の1551㏄になるまで、30℃で発酵させます。袋には60分くらいと書いてありましたが、90分今回かかりました。
発酵が終わったら生地を切り分け、ガス抜きをさせた後、軽く丸めてベンチアイムを取ります。ベンチタイムの時は生地を乾燥させないように、ボールや固く絞った布巾などを被せておきます。
ベンチタイムが終わったらお好みの形に成形します。成形の方法は、イギリス食パンと同じ俵型に成形しました。
成形が終わったら、薄く油脂を塗ったパン型に生地を入れ、35℃のスチーム発酵で60分発酵させました。型から頭が1cmくらい出ました。200℃余熱させておいたオーブンで30分焼きました。

完成

しっとり食パンの完成です。キメが細かく、しっとりふわふわの食パンに焼き上がりました。

Home > パン類 > 食パン > パネトーネマザーでしっとり食パン




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報