Home > 和菓子 > 餡子 > インスタント桜餡の作り方

インスタント桜餡の作り方

インスタント桜餡

市販の白花豆 (しろはなまめ)の甘煮に、桜の葉の塩漬けと食紅を加えるだけで、簡単に桜あんが作れます。大手亡で作るより豆の独特な味が残りますが、代用品としてはまずまずかと思います。

インスタント桜餡

材料

白花豆の甘煮 1袋  100g
桜の葉の塩漬け 1枚
食紅 少量

【関連リンク】
餡子のレシピ
桜を使ったレシピ



インスタント桜餡の作り方

今回使った白花豆の甘煮です。
裏漉し器で裏漉しします。
桜の葉の塩漬けの水分をキッチンペーパーで拭き取り、葉の中心にある葉脈を切り取り、みじん切りにします。
裏漉しした白花豆に刻んだ桜の葉と食紅を加え、しっかり混ぜ合わせます。桜リキュールなどを加えると、さらに桜の風味がアップします。

完成

インスタント桜餡の完成です。
大手亡から作る、本格的な桜餡の作り方

Home > 和菓子 > 餡子 > インスタント桜餡の作り方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報