Home > ダッチオーブン > ダッチオーブンで作る塩麹茹で豚

ダッチオーブンで作る塩麹茹で豚


すじ切りした豚バラブロックを、塩麹と酒に浸けて1週間寝かせ、たっぷりのお湯で茹でたものに、濃厚な塩麹タレをかけて食べました。塩麹が濃い豚バラをあっさり味にしてくれて、いくらでも食べるような気がしました。

ダッチオーブンで作る塩麹茹で豚

材料

豚バラブロック 1本  465g
塩麹 肉の10%
 塩麹と同量
塩麹タレ 10g
塩麹 大さじ2
オリーブオイル 大さじ1
すりおろしニンニク 小さじ1
砂糖 大さじ1
ネギ 25g
コショウ 少々
少々
ラー油 少々

【関連リンク】
ダッチオーブンのレシピ
豚肉のレシピ
麹を使ったレシピ



塩麹茹で豚の作り方

今回使った市販の塩麹です。自家製の塩麹の作り方はこちらに書いてあります。
密封出来る袋に、酒と塩麹を入れます。
豚バラブロックにフォークなどを使って筋切りします。こちらは最近100円均一で買った、白髪ネキカッターを使って筋切りしました。筋切りをすることで、タレが中まで染み込んでいき、柔らかくなります。
筋切りした豚バラを塩麹が入った袋に入れ、空気を抜いて冷蔵庫で1週間熟成させました。
1週間後袋から豚バラ肉を取り出し、流水で表面の麹を洗い流し、キッチンペーパーで水気をしっかりと拭き取ります。水気を拭きとったら6等分に切り分けます。
しっかり予熱させたダッチーオーブンに少量の油を入れ、キッチンペーパーで余分な油を拭き取ります。切り分けた豚バラを油の多い方から、表面を軽く焼いていきます。肉がすでに柔らかいので、1個ずつ焼き色を付け、バットに取り出しました。
全部焼き色を付け終わったら火を消し、ダッチオーブンを冷まします。これから水をくわえるのですが、柔らか角煮を作った時、熱いまま水を加えたら一気に沸騰して危なかったので、ネットで検索してみたら急激に冷やすのはダッチオーブンを傷めるとのことでした。
ダッチオーブンが冷えたら肉と隠れる位の水を入れ、沸騰させます。沸騰したらアクが出るので、キッチンペーパーやオタマなどで取り除いてください。
アクを取り除いたら、小さな気泡が出る程度の温度にしてから蓋を閉め、60分くらい茹でます。
茹で塩麹豚の完成です。
小口切りにしたネギと、タレの材料を混ぜ合わせ、塩麹タレを作ります。面倒な方はポン酢やお好みの市販のドレッシングをかけてください。

完成

茹で塩麹豚の完成です。

Home > ダッチオーブン > ダッチオーブンで作る塩麹茹で豚




新しく追加したレシピ