Home > 乾物 > ドライフルーツのラム酒漬け

ドライフルーツのラム酒漬け


クリスマスシーズンに大活躍するドライフルーツのラム酒漬け!熟成させればさせるほど美味しさが増しますので、早めに作ってシーズンに備えておくといいです。とっても簡単なので、誰でも手軽に作る事が出来ます。出来上がったラム酒漬けをパウンドケーキに加えれば、フルーツケーキになります。またパン生地に加えれば、イタリアの伝統菓子パンのパネトーネなどを作る事も出来ます。

ドライフルーツのラム酒漬け

材料

ドライフルーツ  適量
ラム酒 適量

【関連リンク】
乾物のレシピ



ドライフルーツのラム酒漬けの作り方

キウイフルーツ、アプリコット、マンゴーなどの大きなものは好みの大きさに切り分けます。
今回漬けるドライフルーツです。赤いのが、定番のクランベリーです。黄色のが、パイナップルとマンゴーです。オレンジ色がアプリコットで、緑色がキウイフルーツになります。そして最後にレーズンですが、ゴールデンレーズン、レーズン、グリーンレーズンの3種のミックスレーズンを使いました。
ドライフルーツをラム酒にそのままま漬けてもいいのですが、砂糖でコーティングされているものや、オイルコーティングされているものなどは漬かりにくいので、一度熱湯で洗い流します。ドライフルーツをザルに入れ、熱湯に1分くらい浸けてコーティングを剥がします。
コーティングを熱湯で溶かしたら、ザルに空けてお湯を切ります。そのあと、表面の水分を取り除くため、キッチンペーパーの上に広げて冷まします。
ドライフルーツが冷めて、表面の水分も拭き取れたら、煮沸消毒した保存ビンに入れます。あとはラム酒をフルーツがしっかり隠れるように流し入れます。10日後くらいから使えるようになります。

完成

ドライフルーツのラム酒漬けの完成です。

Home > 乾物 > ドライフルーツのラム酒漬け




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報