Home > 肉類 > チャーシュー (煮豚)の作り方

チャーシュー (煮豚)の作り方

チャーシュー (煮豚)
チャーシュー (叉焼)には、肉の塊に味を付けて焼く「焼豚」と、煮込んで作る「煮豚」の2種類あります。今回は煮て作るチャーシューを作りました。とっても柔らかくて、ジューシーな煮豚が出来ました。

チャーシュー (煮豚)

材料
豚バラ肉 400g
土佐醤油 100cc
紹興酒 100cc
みりん 50cc
砂糖 20g
蜂蜜 大さじ2
生姜 親指大 1個
玉ネギ 1個
にんにく 1片
長ネギ  青い部分 1本分

【関連リンク】
肉類のレシピ
中華点心のレシピ





チャーシュー (煮豚)の作り方

豚バラ肉が長かったので半分に切りました。
タコ糸で豚肉をしっかり丸めます。
鍋に土佐醤油、紹興酒、みりん、砂糖、蜂蜜、水(肉が隠れるくらい)を加え、沸騰させます。

土佐醤油の作り方
塩みりんの作り方
沸騰したら豚肉と野菜類を加え、弱火で加熱していきます。
肉が漬け汁から顔を出さないように、落し蓋をします。
アクがでたら綺麗に取り除きます。煮汁が少なくなってきたら水を加え、豚肉が常に漬け汁に浸かっているようにして、3~4時間弱火で煮込みます。
煮込み終わったら火を止め、粗熱が取れたら冷蔵庫に鍋ごと入れ、一晩冷やします。一晩冷やすと、油が白く固まっています。
固まった余分な油を取り除き、弱火で再度1~2時間加熱します。
煮終わったら、タコ糸を切り取り、好みの厚さに切ります。

完成

チャーシュー (煮豚)の完成です。

Home > 肉類 > チャーシュー (煮豚)の作り方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報