Home > パン類 > 菓子パン > 塩麹コッペパンの作り方

塩麹コッペパンの作り方


炊飯器で作った自家製の塩麴を、塩の代わりに入れて、ふわふわのコッペパンを焼きました。生地の段階から手触りが違っていました。食パンなどを焼く時も、塩麹を使ってみたいと思いました。

塩麹コッペパン

材料 4個分

Baker'%
強力粉 80%  120g
薄力粉 20% 30g
ドライイースト 1.4% 2.1g
砂糖 6% 9g
塩麹 14g
無塩バター 10% 15g
牛乳 64% 96㏄

【関連リンク】
菓子パンのレシピ
米麹のレシピ



工程

捏ね ホームベーカリー
10分→バター→10分
一次発酵 2.5倍
30℃ 60分
分割
4個
ベンチタイム
15分
成形
俵型
最終発酵 スチーム
35℃ 40分
焼成
180℃ 15分

塩麹コッペパンの作り方

炊飯器を使って作った塩麹。たった1時間で作る事が出来るので、とっても便利です。我が家の塩麹は、米麹100g、水100g、塩30gで作るので、30g÷200gで塩分濃度が15%になります。コッペパンに使う塩は、2.1g必要になるので、2.1÷0.15=14gになります。
生地を作り、成形前までは普通のコッペパンと同じ工程なので省略します。
成形方法を変えてみました。分割した生地を軽く叩いてガス抜きをしながら、楕円形に生地を伸ばします。
伸ばした生地を下1センチくらい残して折り畳みます。
折った生地を軽く叩いて少しの伸ばします。伸ばし終わったら半分に折りながら、しっかり綴じ目を閉じていきます。
成形が終わったら最終発酵させ、オーブンで焼きます。

完成

塩麹コッペパンの完成です。

Home > パン類 > 菓子パン > 塩麹コッペパンの作り方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報