Home > 洋菓子 > ケーキ > 桜シフォンケーキの作り方

桜シフォンケーキの作り方

桜シフォンケーキ
桜の葉の塩漬けと、桜リキュールをたっぷり使った、桜シフォンケーキです。トッピングに桜の花のフレークも使いました。

桜シフォンケーキ

材料 5号型 15cm
薄力粉  45g
サラダ油 25cc
牛乳  10cc
桜リキュール 15cc
砂糖 25×2 50g
ベーキングパウダー 1g
卵黄 MSサイズ 3個
卵白 MSサイズ 3個
桜の葉の塩漬け 4枚

【関連リンク】
桜を使ったレシピ
ケーキのレシピ
洋菓子のレシピ






シフォンケーキの作り方

薄力粉とベーキングパウダーをふるいにかけておきます。

※卵黄は室温に戻しておきます。卵白は冷蔵庫で冷やしておきます。オーブンは170℃で余熱しておきます。
桜の葉の塩漬けを水に浸け、15分くらい塩抜きします。

桜の葉の塩漬けの作り方
キッチンペーパーで水気でを拭き取り、葉脈を取り除いてみじん切りします。
卵黄に砂糖半分(25g)を加え、白くもったりするまで混ぜ合わせます。
卵黄にサラダ油を少しずつ入れ、しっかり混ぜ合わせます。
牛乳と桜リキュールを混ぜた物を少しずつ入れ、しっかり混ぜ合わせます。
刻んだ桜の葉の塩漬けを加えます。
卵白に残りの砂糖(25g)を加え、逆さまにしても落ちないくらい、しっかり泡立てます。
卵黄に薄力粉を一気に加え、ダマが出来ないように混ぜ合わせます。
卵黄に卵白を1/3を加え、下から救うように混ぜ合わせます。
同じように残りの2/3も2回に分けて加え、泡をあまり潰さない様に混ぜ合わせます。
型に生地を流し入れ、2~3回まわして平らにし、軽くトントンと落として大きな気泡を出します。
170℃で余熱しておいたオーブンで25~30分焼きます。
焼きあがったらすぐにオーブンから取り出し、逆さまにして冷やします。粗熱が取れたら型から外します。

※型から外す時は、竹串や料理用ナイフで型に沿って入れ、生地を外します。



完成

桜シフォンケーキの完成です。
生クリーム200ccを泡立てて、自家製の桜の花のフレークとアラザンをトッピングしました。

桜の花フレークの作り方

Home > 洋菓子 > ケーキ > 桜シフォンケーキの作り方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報