Home > 漬物 > 梅干 > 梅びしおの作り方

梅びしおの作り方

梅びしお

そのままでは、酸っぱくてなかなか減らない梅干を、塩を抜き砂糖を加えて甘酸っぱい梅びしおに加工しました。程よい甘酸っぱさになったので、お浸しや肉料理、お粥など色々な料理と合わせることが出来ます。

梅びしお

材料

梅干 適量
砂糖: 
        裏漉しした梅干の40%
りんご果汁:
    裏漉した梅干の20%

【関連リンク】
梅のレシピ
ジャムのレシピ
その他の調味料



梅びしお (梅干ジャム)の作り方

今回は、紫蘇を加えずに漬けた白梅干を使いました。
白梅干しの作り方
梅干をたっぷりの水に1~2日くらい浸け、塩抜きします。塩抜きした梅干は、ザルにあけて水気を切ります。塩加減は、食べてみて塩味が少し残るくらいにします。
水気を切った梅干から種を取り出し、裏ごしします。
裏漉しした梅干の重さを量り、砂糖とりんご果汁を決めます。りんご100%ジュースでもOKです。
鍋に材料を全部入れ、弱火で、鍋底に線が書けるようになるまで煮詰めます。水分が少なくなると、ハネますので火傷に注意してください。梅干は酸味が強いので、ホーロー鍋や土鍋など酸に強い鍋を使ってください。

完成

梅びしおの完成です。 (梅干ジャム)

Home > 漬物 > 梅干 > 梅びしおの作り方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報