Home > 乾物 > 干しりんごの作り方

干しりんごの作り方


前回は、りんごを大量に消費することが出来る、ドライアップル(砂糖使用)を作りましたが、今回はそのままのりんごの旨みをギュっと凝縮させ、長期保存も可能な干しりんごを作りました。フニャンとした変わった食感ですが、りんごの味が濃厚でとってもおいしいです。

干しりんご

材料

りんご   適量
適量
塩:
    水の重さに対して1%

【関連リンク】
りんごのレシピ
乾物のレシピ



干しりんごの作り方

りんごは皮を剥き、縦4等分にカットして芯を取り除きます。その後4等分にした1個をさらに3等分にして、計12等分して塩水に5分位浸けます。塩水に浸ける事によって茶色に変色しにくくなります。
浸け終わったらザルに乗せて水気を切り、ファンヒーターの前において乾燥させます。
約3時間後です。表面が乾燥し始めています。
15時間後です。半分くらい乾燥していました。さらに温風を当ててしっかり乾燥させます。

完成

干しりんごの完成です。
砂糖を使ったドライアップルの作り方

Home > 乾物 > 干しりんごの作り方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報