Home > 漬物 > 浅漬け > 大根の麻辣漬け

大根の麻辣漬け


花椒の舌が痺れる辛さの(麻)と、唐辛子のピリピリと来る辛さの(辣)の2種類の辛さが楽しめる麻辣味(マーラーあじ)のタレを、塩と砂糖で下漬けした大根と合わせて、甘くて辛い四川風の漬物を作りました。辛いけど、ついつい箸が進んでしまいます。

大根の麻辣漬け

材料

大根  500g
粗塩 大根の2% 10g
砂糖 大根の5% 25g
麻辣タレ
長ネギ 20g
生姜 10g
ニンニク 15g
花椒ホール 0.5g
輪切り唐辛子 1g
砂糖 10g
白ゴマ 5g
粉唐辛子 少量

【関連リンク】
大根のレシピ
浅漬けのレシピ



大根の麻辣漬けの作り方

大根は皮を抜き、重さを量って下漬け用の塩と砂糖の分量を決めます。
重さを量り終わったら、2~3ミリくらいの厚さの銀杏切りにして保存袋に入れます。
準備しておいた塩と砂糖を加え、よく混ぜ合わせます。混ざり合ったら平らに慣らし、空気を抜いて冷蔵庫で3~4時間下漬けします。
下漬けしている間に麻辣タレを作ります。フライパンにサラダ油を流し入れ、小さな気泡が出てくるくらいまで加熱します。油が熱くなったら、みじん切りにしたネギとニンニク、生姜を加えます。さらに、花椒や唐辛子、ゴマなどの調味料を加え、軽く炒めたら火を止め冷まします。
下漬けが終わったらザルに空け、大根から出た水分を捨てます。さらに両手でギュっと握って、余分な水分を絞って出してから保存袋に戻します。
冷ましておいた麻辣タレを加え、よく揉んでから空気を抜き、冷蔵庫で1~2時間寝かせて味を馴染ませます。

完成

大根の麻辣漬けの完成です。

Home > 漬物 > 浅漬け > 大根の麻辣漬け




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報