Home > 漬物 > 浅漬け > 白菜の白だし昆布漬け

白菜の白だし昆布漬け


一晩下漬けした白菜に、刻み昆布と人参を加え、白だしで味を整えました。浅く漬けているので、お好みで醤油やニンニクなどを足して、自分だけの味を楽しむ事が出来ます。サラダのようにあっさりしているので、箸が止まらなくなります。

白菜の白だし昆布漬け

材料

白菜 500g
粗塩 白菜の1%
人参 少量
刻み昆布 少量
白だし  水の10%
 白菜と同量

【関連リンク】
白菜のレシピ
浅漬けのレシピ



白菜の白だし昆布漬けの作り方

白菜を好みの大きさにカットし、粗塩をまぶします。全体に塩が行き渡ったら密封出来る袋に入れて、空気を抜いて一晩冷蔵庫で漬けます。使う塩はミネラルを含んだ塩を使うと、旨さがアップします。
翌日、鍋に水と白だしを入れ、ひと煮立させます。ひと煮立したら火を止め、そのまま冷やします。
下漬けした白菜を両手でギュっと握って余分な水分を絞ります。あまり絞り過ぎると白菜の弾力と旨みが抜けてしまうので、軽くでいいです。水気を絞った白菜に、彩り用の人参と適当な長さに切った刻み昆布を加え、混ぜ合わせます。
混ざり合ったら、再度袋に入れてもう一晩冷蔵庫に入れて漬けます。

完成

白菜の白だし昆布漬けの完成です。

Home > 漬物 > 浅漬け > 白菜の白だし昆布漬け




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報