Home > 漬物 > 浅漬け > 白菜漬けの作り方

白菜漬けの作り方

白菜漬け

二度漬けする、昔ながらの本格白菜漬けです。少量なら漬け桶不要!密封出来る袋で2~3日で食べれるようになります。

白菜漬け

材料

白菜 1/2個
 白菜の2%
塩水用 水 1L
塩水用 塩 10g
ダシ昆布 5g
鷹の爪 適量

【関連リンク】
白菜のレシピ
浅漬けのレシピ



白菜漬けの作り方

白菜は硬い根元の部分だけに包丁を入れ、切った根元を持ってゆっくりと裂きます。こうして手で裂くと細かい葉があまり落ちずに済みます。切り分けた白菜を半日くらい天日干しして、余分な水分を出し白菜の旨みと甘味を出します。
干し終わったら白菜の重さを量り、塩の分量を決めます。
塩の分量が決まったら、白菜を薄い塩水の中で洗います。洗い終わったら株の部分を高くして、余分な水分を切ります。
水切りが終わったら白菜の根元の方にだけ、塩を薄く塗ります。
白菜の向きを交互に重ね、空気を抜いて冷蔵庫で一晩漬けます。
翌日、下漬けした白菜を絞らずにそのまま出し、白菜の内側に昆布と鷹の爪を加えます。
再度互いの内側が合わさるように交互に重ね、袋に戻しギュッと丸めます。冷蔵庫で再度1~2日漬けます。

完成

白菜漬けの完成です。
説明動画も作ってみました。

Home > 漬物 > 浅漬け > 白菜漬けの作り方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報