Home > 漬物 > 浅漬け >

ピーマンとキュウリの浅漬け


家庭菜園などでたくさん採れてしまったときにおススメです。キュウリと一緒に漬けるので、ピーマン特有の青臭さも軽減されて食べやすくなっています。

ピーマンとキュウリの浅漬け

材料

ピーマン  4~5個
キュウリ 1本
鶏ガラスープの素 10g
すりおろしニンニク 少量

【関連リンク】
ピーマンのレシピ
浅漬けのレシピ



ピーマンとキュウリの浅漬けの作り方

ピーマンは種を取り除き、千切りにします。
切ったピーマンの重さを量ります。
キュウリも同じように千切りにして、重さを量ります。ピーマンとキュウリの重さの合計に対して、鶏ガラスープの素の塩分量が2%になるように用意します。今回使った丸鶏ガラスープの素は、スープ1杯分(2.5g)あたり、食塩相当量が 1.2g入っていたので、10g使用しました。
千切りにしたピーマンに1リットルくらいの熱湯を回しかけ、歯ごたえと彩を良くします。
ピーマンが冷めたら材料を全部保存袋に入れ、よく振って混ぜ合わせてから空気を抜き、冷蔵庫で一晩漬けます。

完成

ピーマンとキュウリの浅漬けの完成です。辛い物が好きな我が家では、食べる時に一味を足して食べました。
説明動画も作ってみました。

Home > 漬物 > 浅漬け >




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報