Home > 漬物 > キムチ漬け > 割り干し大根のキムチ漬けの作り方

割り干し大根のキムチ漬けの作り方

割り干し大根のキムチ漬け

自家製の割干し大根をお湯で戻し、キムチ味にしてみました。

割り干し大根のキムチ漬け

材料
割干し大根 (乾燥)  55g
刻み昆布 (乾燥) 適量
唐辛子 (粉) 15g
唐辛子 (粗引き) 10g
コチュジャン 30g
醤油 40cc
おろしにんにく 15g
3g
塩辛  大さじ1
三温糖 20g
中華の素 (ねり状) 10g
だし汁用 水 200cc
だしの素 2g

【関連リンク】
キムチ漬けのレシピ
大根を使ったレシピ
野菜のレシピ
漬物の一覧





割り干し大根のキムチ漬けの作り方

ヤンニュムを作る
割干し大根と、刻み昆布以外の調味料をボールに入れ、よく混ぜ合わせます。

※ダシ汁用の水にダシの素を入れ、よく溶かしてから他の材料と混ぜ合わせます。
塩辛は包丁でよく叩いて、イカを細かく刻んでから混ぜます。
乾燥している割干し大根は、お湯に半日くらい浸けて戻します。
戻した割干し大根は、4~5cmくらいの長さに切り、水気を手で握って絞ります。
作っておいたヤンニョムに戻した割干し大根と、刻み昆布を加えよく混ぜ合わせて、室温で3~4日漬けておきます。

完成

割り干し大根のキムチ漬けの完成です。

※残ったヤンニュムは、別の漬物に利用することができます。今回は下付けした白菜と合わせて、白菜キムチにしました。

Home > 漬物 > キムチ漬け > 割り干し大根のキムチ漬けの作り方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報