Home > 漬物 > 麹漬け > 鮭と大根の挟み漬けの作り方

鮭と大根の挟み漬けの作り方


一晩下漬けにした大根の間に、冷凍の甘塩鮭を薄くスライスして挟み、麹で漬けました。北海道の郷土料理のひとつでもあるニシン漬けのような味の漬物になりました。今回は手軽に手に入る甘塩鮭を使いましたが、新巻鮭がある場合はそちらを使った方が、もっと風味がよくなると思います。

鮭と大根の挟み漬け

材料

大根 700g
大根用 粗塩  大根の1%
塩鮭 3切れ
米麹 200g

【関連リンク】
大根のレシピ
鮭のレシピ
麹漬けのレシピ



鮭と大根の挟み漬けの作り方

大根は皮を剥き、1cmくらいの幅の輪切りにします。輪切りにした大根を割り箸で挟み、半分に切ります。半分に切る時、全部切り落とさず、少し繋がっているようにします。
切った大根に粗塩をふり、重石をして一晩漬けます。翌日、大根から出た水分を捨てます。
冷凍の鮭は冷蔵庫で解凍し、皮と骨を取り除いて薄くスライスします。生の鮭には寄生虫などがついている場合があります。なので、冷凍でなおかつ塩味の付いた鮭を使ってください。
米麹はぬるま湯に30分くらい浸けて、柔らかくします。柔らかくなったらザルに空けて水気を切ります。
下漬けした大根を開き、薄くスライスした鮭を挟みます。
漬物容器に米麹、鮭を挟んだ大根の順で重ね、重石をして冷蔵庫で4~5日漬けます。

完成

鮭と大根の挟み漬けの完成です。

Home > 漬物 > 麹漬け > 鮭と大根の挟み漬けの作り方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報