Home > 漬物 > 醤油漬け > 房切り大根の五分漬けの作り方

房切り大根の五分漬けの作り方


大根を蛇腹状に切って干した房切り大根を戻し、甘めの醤油ダレで漬けました。

房切り大根の五分漬け

材料

房切り大根 1本  75g
醤油  250cc
50cc
みりん 50cc
50cc
ザラメ 150g
鷹の爪 1本

【関連リンク】
大根のレシピ
九州地方の郷土料理



房切り大根の五分漬けの作り方

房切り大根大根を蛇腹状に切って干した房切り大根です。
鍋にたっぷりのお湯を沸かし、沸騰したら房切り大根を入れ、火を止めて15分くらいそのままにしておきます。
15分後、ザルに空け水気を切ります。

※戻し終わったら、約260gになりました。
大根に触れるようになったら、好みの大きさに切り分けます。
鍋に醤油、みりん、酒、ザラメを入れ、ひと煮立ちさせてザラメを溶かし、そのまま冷やしておきます。
好みの大きさに切ったら、密封出来る袋に刻んだ鷹の爪と一緒に入れます。
タレが冷えたら大根と合わせ、空気を抜いて冷蔵庫で半日漬けます。

完成

房切り大根の五分漬け完成です。パリポリと歯ごたえのある漬物になります。

Home > 漬物 > 醤油漬け > 房切り大根の五分漬けの作り方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報