Home > 和菓子 > 大福と餅 > うぐいす餅の作り方

うぐいす餅の作り方

うぐいす餅

春の新緑のような淡い緑色をした、うぐいすきな粉をたっぷり使ったうぐいす餅です。柔らかい求肥で甘さを抑えた漉し餡を包んでいます。

うぐいす餅

材料 2個
もち粉 25g
砂糖 10g
ぬるま湯  35cc
水飴 5g
うぐいすきな粉 適量
餡子 40g

【関連リンク】
もち粉を使ったレシピ
大福・餅のレシピ
餡子のレシピ
和菓子のレシピ
穀類の一覧
豆類の一覧




うぐいす餅の作り方

バットにうぐいすきな粉をまぶしておきます。
漉し餡を丸めておきます。

漉し餡の作り方
ぬるま湯に砂糖を溶かして冷ましておきます。耐熱容器にもち粉を入れ、砂糖を溶かした水を少しずつ、ダマにならないように混ぜていきます。

片栗粉の作り方
混ぜ合わせたら、サランラップをかけ電子レンジで2分(500W)加熱します。
2分後です。半透明になっています。
水で濡らしたすりこ木棒で搗きます。
水飴を加えてさらに搗きます。

※水飴を加えると、一旦分離したかのようになりますが、搗いているうちにまとまってきます。水飴は固くなるのを防ぐ働きがあるようですが、求肥に入れると柔らかくなるので、求肥の様子を見ながら入れてください。
出来上がった求肥を、うぐいすきな粉の上に出し、求肥全体にまぶし2等分します。

※きな粉は大豆から作られますが、うぐいすきな粉は青大豆を炒って粉にしたものです。
きな粉の作り方
分けた求肥を円形に伸ばし漉し餡を包んで、継ぎ目を下に置きます。

完成

最後にうぐいすきな粉を、茶漉しやフルイで上からかけて完成です。

Home > 和菓子 > 大福と餅 > うぐいす餅の作り方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報