Home > 燻製 > 温燻 > 魚肉ハンバーグのジャーキー風燻製

魚肉ハンバーグのジャーキー風燻製

魚肉ハンバーグの燻製

今回はお魚ハンバーグ。普通に燻したら美味しいのはすぐに想像できます。ここではジャーキー風に水分をしっかり抜いてみました。魚肉ハンバーグの材料には牛脂など含まれており、完成したジャーキーの画像に白く写っているのが脂です。最終的にカチカチになるまで水分を抜きましたが、脱水の程度はお好みで・・・

魚肉ハンバーグのジャーキー風燻製
材料
魚肉ハンバーグジ 1本

使用した道具
フォールディングスモーカー
サクラのスモークウッド

ユニフレームのフォールディングスモーカーを使用した温燻法です。


燻製時間2時間

【関連リンク】





魚肉ハンバーグの燻製の作り方


材料・下準備~燻製

今回の材料はこれです。

熱燻製でサッと燻せば美味しいと思いますが、ここでは温燻製でジャーキーにしちゃいました。作り方は至って簡単。
5mm程度の厚さでスライスし、網に並べました。

この状態で、30分ほど扇風機の弱い風に当てて表面の水分を飛ばします。
これはスモーカーにセットして煙を当てている時の画像です。

熱源は使わず、スモークウッドだけ使って燻しました。燻煙時間はスモークウッドが燃え尽きるまでの約2時間。
燻し終わったらそのまま冷蔵庫で保管します。
ラップをかけずにそのまま置いておくだけで水分がどんどん抜けていきます。

完成

2日でかなり固くなりました。

これで完成とします。
仕上がりは固いです。カチカチになっていますが、噛むほどに美味しさがしみ出てきます。
お好みですが、ここまで水分を抜かずに早めに食べるのも有りです。

この燻製に使った道具です

ユニフレームのフォールディングスモーカーFS-600。
主に温燻製で使いますが、冬場は冷燻製のスモーカーとしても使います。
現在我が家のメインのスモーカーです。
SOTOから販売されている桜のスモークウッドです。
これで2時間から2時間半の燻製が可能です。

Home > 燻製 > 温燻 > 魚肉ハンバーグのジャーキー風燻製




新しく追加したレシピ