Home > レシピ3 > 白子鍋の作り方

白子鍋の作り方

白子鍋 (だだみ鍋)

真タラの白子(精巣)がメインの白子鍋。鱈の身と一緒に入れて作る鱈ちり鍋とはまた違った味わいの鍋です。ふわふわした白子の触感と、濃厚な味を堪能してみてください。秋田県ではこの白子を「だだみ」と言うようです。

白子鍋 (だだみ鍋)

材料 7号鍋 2~3人前

白菜 200g
水菜 400g
エノキ 1P
椎茸 2個
大きいなめこ 100g
鱈の白子 1匹分 270g
500cc
ダシの素 4g
味噌 100g
 大さじ1
みりん 大さじ1
醤油 大さじ1
塩水用 水 1000cc
塩水用 塩 30g

【関連リンク】
タラのレシピ
鍋料理のレシピ
野菜のレシピ




白子鍋の作り方

白菜:一口大の大きさに切る
エノキ、椎茸、なめこ:石づきを取り、好みの大きさに切る
水菜:4~5㎝位の長さに切る
味噌、酒、みりん、醤油は先に混ぜ合わせておきます。
塩水用の塩と水を合わせ、白子を軽く洗い、キッチンバサミで好みの大きさに切り分けます。
土鍋に水とダシの素、混ぜ合わせておいた味噌を加え、ひと煮立させます。ひと煮立させたら、白菜、水菜、エノキ、椎茸、なめこを順に入れ、一番上に白子を乗せます。具材に火が通ったらOKです。

完成

白子鍋の完成です。

Home > レシピ3 > 白子鍋の作り方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報