Home > 乾物 >

自家製の割り干し大根の作り方

大根を皮付きのまま、縦に8等分に切り、天日で乾燥させれば、割干し大根が完成します。割干し大根は、食べる時に水で戻し、煮物や漬物などに使います。


材料

大根  適量

【関連リンク】
乾物のレシピ
大根のレシピ


割り干し大根の作り方

皮を剥いた大根を、縦に半分に割ります。
(2本)
2分の1本をさらに半分に切ります。
(4本)
4分の1本を1センチ幅で切ります。今回は3枚になりました。
1センチ幅で切った大根を、上の方5センチくらい残して、1センチ幅に縦に切れ目を入れます。
雨の当たらない、風通しの良い場所で、しっかり乾燥させます。

完成

割り干し大根の完成です。

Home > 乾物 > 自家製の割り干し大根の作り方



Return to page top