Home > 燻製 > 熱燻 >

アナゴの蒲焼を熱燻製


スーパーで購入したアナゴの蒲焼をお手軽に熱燻してみました。以前ウナギのかば焼きを燻してみましたが、とても美味しかったので、ほぼ同じ味付けのアナゴもおいしくなるはず。


アナゴを燻製


材料 

あなごの蒲焼 適量

使用した道具

スノーピークスコンパクトスモーカー
スモークチップ


【関連リンク】
熱燻製のレシピ
スキレットのレシピ
鶏肉のレシピ



穴子の蒲焼きの燻製

今回の材料。
パックから取り出したアナゴの蒲焼はキッチンペーパーなどでタレ、水分をサッと拭き取ります。

30~60分ほど表面の水分を飛ばすため風乾燥します。
風乾燥が終わって熱燻準備完了です。
アルミホイルで作った皿にサクラのチップをセットしコンパクトスモーカーに入れてコンロの火にかけます。

最初は強火でチップから煙があがるまで待ちます。
煙りがあがったのを見計らってアナゴの蒲焼を乗せた網をセットします。

同時に煙が止まらない程度にコンロの火を弱めます。

後は蓋をして5分ほど待ちます。

5分後に火を止めますが直ぐに蓋を開けずにさらに5分ほど放置しました。
出来上がりです。

煙の風味を強めたい場合は、火を消した後の5分間の放置時間をもっと伸ばすと良いと思います。

燻製前の食材の色と比較してそれほど色は付いていませんが風味はばっちりついています。

完成

購入したときについてきた山椒を振りかけてとても美味しくいただきました。

Home > 燻製 > 熱燻 >


新しく追加したレシピ