Home > 燻製 > 熱燻 >

スペアリブの燻製の作り方

スペアリブの燻製

ずっと憧れていたスペアリブの燻製を遂に作りました。

スペアリブの燻製


材料

スペアリブ 3本
ソミュール液(ピックル液)   200cc
ブラックペッパー  小さじ1
オールスパイス(無くても可)  小さじ1
グローブ(無くても可)  小さじ1
玉ねぎ 半分
にんにく 1片
ローリエ(無くても可) 2枚
好みのスパイス

スモークウッド さくら

100℃~110℃の熱燻法で作ってみました。
燻製時間1.5時間

【関連リンク】
燻製のレシピ
玉ネギのレシピ
にんにくのレシピ




燻製スペアリブの作り方

スーパーで購入したスペアリブです。
3本で480gと書いてあります。

塩漬け

用意したスパイスをすべて振りかけています。
使用するスパイスは好みで選んで良いと思います。
保存袋の中にソミュールと上でスパイスなどを振りかけらスペアリブを入れます。
空気を抜いて密閉しこのまま冷蔵庫で五日間保管します。
1日1回程度上下ひっくり返しておくと片寄りが無く味がしみると思います。

ソミュール液(ピックル液)の作り方

塩抜き

その後、水につけて塩ヌキします。

ボールに水を貯め、スパイスなどを洗い流したスペアリブを漬けておきます。時々水を取り替えながら5時間塩抜きしました。
味見は必ずした方が良いと思います。端を切り取りフライパンなどで焼いて味見をします。少し味が薄いかな・・というくらいが丁度良いと思います。

風乾

水分を飛ばすため、風に当ててスペアリブを干します。
今回は、扇風機の風に1時間当てました。

燻製

燻煙中の写真です。
スモークウッド(さくら)に点火して1.5時間です。温度は100℃~110℃をキープしました。

完成

1.5時間後の写真です。
スペアリブの骨の部分を取り除き、薄くスライスして茹でたジャガイモの上に乗せ、パセリを散らして食べました。スペアリブの燻製の香りと塩味が、ジャガイモとマッチしておいしかったです。
残りのスペアリブは、野菜スープにしました。
土鍋にキャベツ1個分を刻んで、少量の水を加え、スペアリブをまるごと入れて、コトコトと煮込みました。味付けは粉末の鶏がらスープで味を調えて、コリアンダー(パクチー)を刻んで乗せました。

Home > 燻製 > 熱燻 >


新しく追加したレシピ