Home > 燻製 > 温燻 >

牡蠣の燻製オリーブオイル漬けの作り方

牡蠣の燻製のオリーブオイル漬け

牡蠣の燻製を作り、そのままオリーブオイル漬けにしました。

牡蠣の燻製のオリーブオイル漬け


材料

牡蠣  適量
ソミュール液(ピックル液) 50cc
ブラックペッパー 少々

スモークウッド さくら

40℃~60℃の温燻法で作ってみました。
燻製時間90分

【関連リンク】
燻製のレシピ
牡蠣のレシピ





牡蠣の燻製のオリーブオイル漬けの作り方

スーパーで購入した剥き身の牡蠣です。

下ごしらえ

水でやさしく洗います。
今回購入した生牡蠣は洗浄後にパック詰めされたものなので、かるく水洗いする程度でいいと思います。
殻つきの牡蠣を利用する場合は、殻を取った後、大根おろしや塩を使って洗うと良いそうです。
洗い終わった牡蠣を2~3分ボイルします。
(使用する牡蠣の大きさにもよって時間は異なると思います。今回使用した牡蠣はかなり小ぶりでした)
ボイルし終わった牡蠣は粗熱をとった後、ソミュール液に漬け込むます。今回はいつものソミュール液を5倍に薄めたものを使用しました。時間は2時間漬けました。塩ヌキは無しで、この後は風乾です。

ソミュール液(ピックル液)の作り方

風乾

ソミュール液から取り出し、キッチンペーパーで表面の水分を取った後、扇風機に1時間当てて表面を乾燥させました。

燻製

スモーカーにセットした写真です。
スモークウッドに点火して2時間燻しました。

完成

完成後、すぐに食べてもいいですが、ラップをして一晩冷蔵庫で寝かせてからの方がおいしく感じます。

説明動画も作ってみました。


Home > 燻製 > 温燻 >


新しく追加したレシピ