Home > 燻製 > 温燻 >

鶏の骨付きもも肉の燻製の作り方

鶏もも肉の燻製

鶏の骨付きもも肉を燻製にしてみました。

鶏もも肉の燻製

材料

鶏骨付きもも肉 2本
ソミュール液  300cc
ブラックペッパー  小さじ1
チリパウダー 適量
にんにく 1片
ローリエ 2枚

必要なもの
スモークチップ さくら
ザラメ一掴み

スモーカーを使った温燻法
塩漬け2日
塩抜き2時間
ボイル70~75℃ 1時間
燻製時間4時間

【関連リンク】
燻製のレシピ
鶏肉のレシピ
にんにくのレシピ




鶏のもも肉の燻製の作り方

冷凍の骨付きモモ肉です。結構安く買えました。
解凍してから使います。

塩漬け

解凍したモモ肉にブラックペッパー、チリパウダーにんにくスライス、ローリエをふりかけた写真です。
保存袋にソミュール液と上の状態ののもも肉を入れて空気を抜いて口を閉じます。
このまま二日間冷蔵庫で塩漬けします。

ソミュール液(ピックル液)の作り方

塩抜き

二日後の状態です。
表面に付いたスパイスなどを水で洗い流し、ボールに水を入れて塩抜きします。
ちょくちょく水を交換しながら2時間塩抜きしました。

ボイル

70~75℃で1時間ボイルします。

風乾

キッチンペーパーなどで表面の水分を拭いて2時間程度乾燥させます。
本当は10時間ぐらい乾燥させれば良いと思いますが、今回は時間もなかったので、扇風機で風を当てて2時間に短縮しました。

燻製

70℃~75℃、2時間の燻煙。の予定でしたが色の乗りがいまいちだったのでさらに2時間、合計4時間燻しました。
後半はチップにザラメを混ぜて使用しました。

完成

このまますぐに食べてもおいしいですが冷蔵庫で12時間ほど(一晩)寝かせてから食べました。

Home > 燻製 > 温燻 >




新しく追加したレシピ