Home > 燻製 > 温燻 > タコの燻製

タコの燻製

タコの燻製の作り方

市販の茹でタコを燻製にしてみました。

蛸の燻製

材料

茹でタコ 300g
ソミュール液(ピックル液)   200cc
日本酒(無くてもOK) 50cc
好みのスパイス

必要なもの

スモークウッド さくら

60℃前後の温燻法で作ってみました。
燻製時間2時間

【関連リンク】
燻製のレシピ
タコのレシピ





タコの燻製の作り方

スーパーで購入した茹でタコです。

塩漬け

ソミュール液と日本酒をボールにとり、3時間タコを漬けます。
ソミュール液200ccと書きましたがたこが全部液に漬かる量がたまたま200ccだったという事です。
ですので、タコの大きさによって使用する量は変わってきます。当然日本酒の量も変わりますが、そのあたりは、感覚的に決めてください。
保存袋などを利用すればソミュール液はもっと少なくて済むと思います。
ソミュール液(ピックル液)の作り方

塩抜き

ソミュール液に漬け終わったタコを、今度は水に漬けて塩ヌキします。1時間半ぐらい水に漬けています。
茹でタコですのでそのまま食べられますので味見をしてみて、薄味だと感じるくらいまで塩ヌキします。
燻製にすることで水分が飛びますので、思った以上に味が濃くなります。

風乾

水分を飛ばすため、風に当てて干します。
日のあたらない場所で2時間程度です。
気温の高い時期は冷蔵庫でキッチンペーパーなどにはさんで乾燥させます。

燻製・完成

いきなり完成の写真ですいません。・・・燻煙中の写真を撮り忘れてしまいました。
スモークウッド(さくら)で約2時間燻しました。
温度は60℃前後です。
燻製タコを薄くスライスして、キュウリの薄切り揉んでと和えました。タコの味があるので味付けなしでもOKでした!

Home > 燻製 > 温燻 > タコの燻製




新しく追加したレシピ