Home > 燻製 > 冷燻 > 米の燻製

米の燻製

米の燻製



米の燻製

材料

無洗米 2合

スモークウッド さくら

20~30℃前後の冷燻法です。
燻製時間2時間


【関連リンク】
燻製のレシピ
ホタテのレシピ





燻製米

使った米は無洗米です。

普通のお米だと使う時に研ぎますのでその時せっかくの燻製の香りが洗い流されるような気がして無洗米を使うことにしました。

煙が上下から米に当たるように容器はザルを使いました。

スモーカーはユニフレームのフォールディングスモーカーです。

これを燻したのは冬の寒い時期(外気温2~3度前後)ですのでスモーカー内でスモークウッドを焚いてもスモーカー内の温度は30度程度でしたので、米自体に熱は加えていません。

燻製時間は2時間です。
お米の燻製終了。2時間後の状態です。

画像ではわかりにくいですが、薄っすら色がついています。

燻製米を使った料理

白ご飯

燻製米を普通に炊いてみました。

燻製の風味というより丸一日炊飯器で保温しておいたご飯に似ています。
普通に炊いて食べるなら燻製米は合わないと思われますが、何かに加工すると化けます。
以下、今回作ってみたかわりご飯です。まだまだピラフやリゾット、おかゆなど作れるものはたくさんありますので徐々に挑戦してみたいと思います。


炊き込みご飯

市販の炊き込みご飯の素を使って作ってみました。
種類は鶏釜飯。
普通に食べても美味しい炊き込みご飯に燻製の風味が加わってとても美味しくなりました。

これは有りです。美味しかったです。


カレーライス

普通に炊いたご飯にカレーをかけてみました。
燻製がカレーの風味に負けていて燻製米と言われなければ気づかないかもしれません。

燻製したカレーと併せれば良いと思われます。


ちらし寿司

これも市販のちらしずしの素を使いました。
ご飯と混ぜるだけのお手軽レシピですが出来は上々。美味しいです。酢飯と燻製は良く合うと思います。


いなり寿司

これも美味しいです。

いなり寿司用の油揚げを購入し、熱燻製で燻します。
その油揚げに酢飯にした燻製ご飯を詰めて作りました。
これも美味しいです。作ってみる価値はあります。
ただし油揚げは燻した後数時間熟成してから使った方が煙の風味が落ち着いて美味しくなります。


Home > 燻製 > 冷燻 > 米の燻製




新しく追加したレシピ